学習進捗度60%

【気が付けば3月】

3.3㎡と言えば、ほふく室の有効内法面積(1人あたり)

ハイハイする赤ちゃんのお尻の形”3”をふたつ並べたイメージで覚えました。


 

合格物語の進捗度も半分を超えた今「去年頭に入れてなかった部分」と「入れたけど、どっかへ消えた部分」が見えてきて、不安なりました。

 

画面見つめながら、左手で頭をかかえました。

すると左指がちょうど、おでこの上で『フレミングの左手の法則』に。

目の前のお皿に、美味しそうなバームクーヘン

そのままバームクーヘンの上に、左手を持っていって答えが出ました。

 

おわかりいただけただろうか・・・

 

 

親指が、繊維方向!

人差し指が、半径方向!

ちょっと曲げた中指が、円周方向!

引張強さの大小関係の順番になっている!!

繊維方向年輪の半径方向年輪の円周方向

 

収縮率及び膨張率の大小関係は、中指からの順番になる!

円周方向(接線方向(板目幅))>半径方向(まさ目幅)>繊維方向

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください