【環境】音響①

どーも~、北野 です。 Follow me ?

今年の計画No.17に、バツ問として出題された「沖縄コンベンションセンター」って安室ちゃんの沖縄ラストライブの会場だったんですね。

会場ってどこなんだろう?どういう建物でやるんだろう?ってトコまで興味もったら得点できてたかもと、録画してたテレビ観てました。(´;ω;`)



 10dB増えるごとにエネルギーは10倍になる

Web講義をEvernote にコピペし、スマホで読みやすいように改行したり、タブレットで黄色マーカを塗ったりして問題を見て行きました。

 

Twitterに載せた「建築音響の動画」も見ました。

「音が響かない方が、声がよく聞き取れる」って大切なことなんですね。

 

  • 音波は縦波 音圧はPa(パスカル)
  • 音の単位はデシベル(レベル表示、人間の音に対する感覚量)

音響出力W 音の強さW/㎡ パワーレベルはdB

ラウドネスはphon

 


  • 10dB増えるごとにエネルギーは10倍になる
 ので

+20dBだと100倍

-20dBだと100分の1(環境20061)

(10dB減るごとにエネルギーは10分の1になる)

+30dBだと1,000倍


 

  • 音の合成(環境12064)

室内に同じ音響出力をもつ二つの騒音源が同時に存在するとき、
室内の音圧レベルは、騒音源が一つの場合に比べて約3dB増加する




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください