環境2講習会 感想

どーも~、北野 です。Follow me  🐤

環境2の講習会に参加してきました!

今回も収穫 大 です。

 

夜行バスまで時間があるので、

忘れないうちに大事なこと書きます。



 忘れがちな2つのこと

 

1.字面に吸い込まれる前に自分のイメージ!

 

たとえば、

リアクトルは、電気回路の力率を改善し、電圧降下や変圧器の電力損失を回避するため、回路に接続するものである。

 

「リアクトルって何だっけ?たしか…こんな感じの言い回しあったような…」

これじゃダメ~!

 

 

力率改善させるものって言ったら…

進相用コンデンサ

進相用コンデンサは、アクセル的な役割をして

リアクトルは、それで進みすぎたものにブレーキをかけるもの!

 述語から主語を確かめてみる。主語だけに時間をかけない。

 

 


2.とにかく1巡目を終わらせること

全部覚える意識は捨ててどこが分からないか、を言えるように。

パッパと次の問題に。

 悩む問題は、いったん「質問」の付箋を貼っておく。

1度最後まで解いて、そのあと付箋貼ってある問題に戻ってきたら、意味がわかりました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください