【施工】施工計画・届出書類

 🔄

どーも~、北野 です。Follow me 🐣

最近エレベータに乗るたび、

「これもインバータ制御?V V V F

 ギヤードタイプギヤレスタイプ(28204) どっちが、どっちなんだっけ?」

と思うようになりました。

※ギヤレスタイプは,インバータ制御を行うことで,よりスムーズな加速・減速となり,省電力化や快適性の向上に繋がる.



 エレベータ設置届

今まで勘違いしてました。

落成検査と落成式って、別物ですよね。


A「エレベータ据付工事、完成しました!」

B『積載荷重1t以上だったよな?』

A「はい。エレベーター設置届を所轄労働基準監督署長に提出済みです。」

B『いつ出した?』

A「工事開始日の30日前です!」

A「エレベータ明細書とエレベータ組立図・強度計算書添付してます。」

B『よし。じゃあ、テープカットくす玉の取付けヨロシク!』


と勝手にイメージしてました。。

建築物の新築工事において、積載荷重1tの本設エレベーターを工事用として仮使用する場合、あらかじめエレベーター設置報告書を労働基準監督署長あてに提出することにより、エレベーターの据付工事完成直後から使用することができる?

→バツ!




2件のコメント

  1. お疲れ様です。
    いい意味(?)で暗記出来たかも(笑)ですね。

    因みに、試験には関係ないのかもしれませんが、
    1t以上と1t未満では提出方法が異なります。
    深堀する時間があれば、調べてみて下さい(笑)
    (無理にすると時間にムダになりますのでしなくてもいいですが)

    「30日前」は他にもあったと思いますので、
    上手くまとめると整理されてくると思います。

    今は、知識を引き出しにしまっておいて、
    5月か6月のゴマさんの施工講習会を受講できれば、一気に繋がってくると思います。
    この辺、おお〜っというまとめ方をされています。
    頑張って下さい。

    1. Tortugaさま、コメントありがとうございます。
      なるほど、そうなんですね。
      「30日前」でまとめて覚えてみます!
      合格物語の詳細検索を使ってみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください