カテゴリー
施工

鉄筋工事

ずれと偏心

カテゴリー
施工

学習進捗度62%

SD345のD19とD22の鉄筋相互のあきについては、使用するコンクリートの粗骨材の最大寸法が20mmの場合、